新着情報/学校からのお知らせ

現地モバイルデータ通信利用方法

こんにちは、フィリピンのバコロドEROOMランゲージセンターです!

 

「現地のWIFIはどうなっているのか・・・」

「WIFIの無いところでもインターネットを使いたい!」

 

今まさに留学準備されている方で、現地でインターネットについて気になる方は多いのではないでしょうか。また、入学された方でもよくインターネットに関する質問を受けます。

よって今回は、EROOMでの現地モバイルデータ通信利用方法について、オススメ度を★で表しながら、紹介していきたいと思います。

*モバイルデータ通信:持ち運べる通信、つまり校内WIFI以外の通信手段のことを指します。

 

校内のWIFIのみ ★☆☆☆☆

EROOM校内にはたしかにWIFIの設備がありまが、WIFIが使えるのは、オフィス内とその周辺、寮の廊下と一部の部屋となっています。つまり、教室や一部の寮部屋ではWIFIが使えません。

また、WIFIが通っていても時間や天候によって、通信速度が遅くなったり、全く繋がらなくなったりします。これはEROOMだけではなくフィリピン全体に言えることです。

よって、滞在期間が長い方は、モバイルデータ通信のための準備をされることをおすすめします。

 

日本で海外用ポケットWIFIをレンタル ★★☆☆☆

こんな方にオススメ

SIMフリーのスマホではない。(スマホにSIMロック解除がかかっている

海外で色々手続きするのが不安

・滞在期間が一ヶ月以内

メリットとデメリット

メリット デメリット
・日本で準備できるため、フィリピンに入国してすぐ使える

・説明書など日本語なので安心。

・他の通信手段に比べて高い。

例)レンタルプラン500円/日×30日=約15,000円

 

ご利用の流れ

WEBやフィリピン留学エージェントで申込

宅配OR空港での受け取り

利用後は空港で返却

 

現地でポケットWIFIをレンタル ★★★☆☆

こんな方にオススメ

SIMフリーのスマホではない。(スマホにSIMロック解除がかかっている)

海外の手続きも大丈夫!

・滞在期間が一ヶ月以上

メリットとデメリット

メリット デメリット
日本のポケットWIFIと比べ安い!

例)本体:約6000円+30日8G:2000円=約8000円

・空港で契約したい方は、英語での説明になります(^^)

・フィリピンでしか使えない場合もある。

*EROOMについてから契約する方は、日本人マネージャーが付き添います。

ご利用の流れ

空港またはショッピングモールでポケットWIFI本体を購入

本体に入れるSIMカードを購入

SIMカードへのロードとデータプロモの登録

(店頭、ホテルのフロント、コンビニ、SM、至るところにロードステーションがあります。)

SIMカードをポケットWIFI本体に入れる

 

*ロード:SIMカードにお金をチャージすること。

*データプロモの登録:何日で何GB使うといったプランを決めること。

 

現地でSIMフリースマホを買ってしまう ★★★★☆

こんな方にオススメ

SIMフリーのスマホではない。(スマホにSIMロック解除がかかっている)

盗まれても良い海外用スマホがほしい

・海外の手続きも大丈夫!

・滞在期間が一ヶ月以上

メリットとデメリット

メリット デメリット
・ポケットWIFIと同じくらい安い!

例)本体:約6000円+30日8G:2000円=約8000円

万が一盗まれてもダメージが少ない。

・どこの国でも使えるので、海外旅行用に持っておける。

・空港で契約したい方は、英語での説明になります(^^)

・(必要な場合は)データ移行などの操作をしなければならない。

*EROOMについてから契約する方は、日本人マネージャーが付き添います。

ご利用の流れ

空港またはショッピングモールでスマホ本体を購入

本体に入れるSIMカードを購入

SIMカードをスマホ本体に入れる

SIMカードへのロードとデータプロモの登録

(店頭、ホテルのフロント、コンビニ、SM、至るところにロードステーションがあります。)

 

お持ちのスマホにフィリピンSIMを挿入して使う ★★★★★

こんな方にオススメ

SIMフリーのスマホをお持ちの方。(スマホをSIMロック解除した)

メリットとデメリット

メリット デメリット
どんな手段よりも安い!

例)SIMカード80円+30日8GB:2000円=2080円

・日本と同じように使える。

・空港で契約したい方は、英語での説明になります。(ただ多くの旅行者が利用するだけあり、説明も分かりやすいものになってます!)

*EROOMに着いてから契約する方は、日本人マネージャーが付き添います。

ご利用の流れ

空港またはショッピングモールでスマホ本体を購入

本体に入れるSIMカードを購入

SIMカードをスマホ本体に入れる

SIMカードへのロードとデータプロモの登録

(店頭、ホテルのフロント、コンビニ、SM、至るところにロードステーションがあります。)

 

*上記の値段はすべて目安です!時期やメーカーによって値段は変わります。

*やり方をつらつら書きましたが、店頭の人がプロモ登録までしてくれることが多いです。

 

日本で留学準備中の方は、是非SIMロック解除を!

 

5つほどモバイルデータ通信の手段についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

オススメ度は客観的なもので、もちろん生徒さんそれぞれに合ったやり方がベストです!

ただ、一番簡単で他の外国人にもメジャーなのが、SIMフリーのスマホにフィリピンSIMを入れるということでした。

日本で留学準備中の方は、ご自身のスマホがSIMフリーかどうか、またSIMロック解除ができるかどうか確認することをおすすめします(^^)

 

以上、バコロドEROOMランゲージセンターでした!

 

 

 

格安留学だけど留学生満足度の高い
英語学校です。
フィリピン留学ならe-room