新着情報/学校からのお知らせ

フィリピン・バコロドからイロイロまで出国許可書:ECC (Emigration Clearance Certificate)を取得

こんにちは!
フィリピンの英語学校、バコロドEROOMランゲージセンターです(^^)

 

 

先日、ECC (Emigration Clearance Certificate)という出国許可証を取得してきましたので

紹介させていただきたいと思います。

 

 

フィリピンに滞在するには学生ビザや観光ビザ、就労ビザなど、様々なビザでフィリピンに入国し滞在することが可能ですが、

今回は出国の際に気をつけなければならないビザです。

 

 

フィリピンに6か月以上滞在している方はフィリピンを出国する際に

フィリピンに滞在していた間の犯罪歴やビザ代をこれまできちんと支払っているかなどの確認のために取得する必要のあるもので

必ずECC (Emigration Clearance Certificate)という許可証を空港のイミグレーションに時に提示する必要があり、

許可証のことを知らずに空港に行ったらフィリピンから出られないので注意が必要です。

 

 

 

今回私がECCの取得に行ったのは

5月2日から19日までお休みをもらって韓国とセブに行くので

7か月フィリピンに滞在していたのと、フィリピンから韓国へ一時出国のため申請、取得しました。

 

 

 

 

ちなみにバコロドではECCの取得ができないので船に乗って

隣の島のイロイロまで行かなければならないので

今回はイロイロまでの行き方と取得方法について

皆さんにシェアしたいと思います。

 

 

 

 

イロイロのイミグレーションオフィスに行くにあたって

準備しておかなければならない書類を用意します。

一つでも忘れるとECCが取得できないので必ず確認してから出発するようにしましょう!

 

⚫︎写真2×2サイズ  5枚(背景白、メガネ、帽子なし)

⚫︎航空券出国時のコピー

⚫︎パスポート

⚫︎パスポートの写真のページとVISAのステッカーの貼ってあるページのコピー

⚫︎ACR-Icard

⚫︎ACR-Icard両面のコピー

⚫︎最後にビザ延長した際のレシートのコピー

⚫︎ARP(Alian tration Program)SSRN番号

⚫︎お金

 

 

 

バコロドからイロイロまで船で約1時間20分。

イロイロのイミグレーションオフィスに朝8時前までに行って受付を済ませるために

朝5時にE-ROOMを出てウェッサムポートまで行き6時発の船に乗って行きました。

 

 

 

 

 

 

 

朝5時15分にはポートについていましたが人が結構多く

人が多いとチケットが売り切れてしまう時があるらしいので早めに行って待っているのが吉です!!

 

 

 

 

一応荷物の確認もします。

 

 

 

 

チケット売り場でチケットを購入してターミナルフィーを払って

ゲートを抜けたら船が出港するまで待っていれば安心です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

船に乗り込んで出発(*´з`)

 

 

席は指定席でまあまあ広めの席で快適でした**

 

船の中は音楽がかかっていたり映画がやっていたりと思っていたより

退屈しませんでした**

 

 

 

 

朝焼け~♪

朝は弱いのでこうゆうことがないと中々見られないのでとてもいい経験でした。笑

 

 

 

 

イロイロに到着してタクシーに乗り込んで

メガワールドのイミグレーションオフィスと伝えたら着いたも同然です。笑

 

 

メガワールドのイミグレーションオフィスは大きい白い建物の2階にあります。

分からなかったら警備員さんがいるので聞いてみてください。

 

 

エスカレーターを上るとオフィスが左手に(^^)/

 

 

 

 

 

 

もちろん8時からしかオフィスは開かないので外で待機。

 

待機中に中から人が出てきて書類を書けと紙を渡されて書けるところを書いていると

あっという間に8時。

中に入って受付とイミグレーションフィーを500㌷支払って午後3時にまた来てと。

 

 

 

 

 

やることないしYouTube見ながら

 

 

 

 

 

 

 

2時くらいまで大人しくオフィスで待っていたら早めにやってくれて

2時15分には終わり~(*´ω`)

 

すぐ終わるなら早くやって欲しい。笑

 

 

で、ちゃんとECC取得できました~!!!

 

 

 

 

 

これで人生初の韓国行ける~♡♡♡ え。

 

 

 

 

ECCの有効期限は取得後から1か月です。

そのため出国の1か月以上前に申請してしまうと、

出国時に有効期限が切れていたということにもなるので出国予定の2週間前に申請に行くのがベストかと思います。

イミグレーションオフィスによっては忙しくて発行が申請してから5日から1週間かかることもあるそうなので

余裕をもって取りに行った方が安心して出国までの時間を過ごせるかと思います。

 

 

 

 

ちなみにフィリピンに3ヶ月以上滞在した方にも、義務付けられるイミグレーションがあります。

3ヶ月以上滞在した方の場合のイミグレーションでの出国手続きはバコロドで出来ますのでご安心ください。

 

前マネージャーがバコロドのイミグレーションについてまとめているので

是非こちらを参照ください。

 

フィリピンのイミグレーションとは?

 

 

オフィスは公的空間なので、正装が求められます。

よって、バコロドのイミグレーションに行く際もイロイロのイミグレーションに行く際も

Tシャツ(袖のある服)、長ズボン、シューズ(サンダル不可)という服装でないと出国手続きができないので

注意していくようにお願いします。

 

 

 

帰りは行きと同じようにイミグレーションオフィスからポートにタクシーに乗って行き

船に乗って帰ってくるだけです(*^^)v

 

 

 

中々6ヶ月以上滞在する生徒さんはいないので

イロイロのイミグレーションに行く方はいないと思いますが

私の体験談として紹介させていただきました(‘ω’)ノ

 

 

 

約2週間ちょっとブログの方はお休みさせていただきますので

また帰って来たらよろしくお願いします。

 

 

 

ちなみに今回私一人で初めてイロイロまで行って

無事ECC取れたので簡単に取れると思います(*‘∀‘)

 

 

以上、
フィリピンの英語学校、バコロドEROOMランゲージセンターでした!

 

 

フィリピン留学お見積り・お問合せはこちら
フィリピン留学お申込みはこちら
Line or Skypeでも留学相談を受け付けておりますのでお気軽にご連絡ください。

Skype bacolod.ryugaku

Line ID : ryugaku101

英語初心者、スピーキング強化をしたい人のためのフィリピン留学

日本人学生には穴場のフィリピンの英語学校は
E-room Language Center/ バコロド イールーム・ランゲージセンター